HOME   »  日常生活
Category | 日常生活

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シェアメイトの引っ越し後、私たちは老夫婦みたいな気分になった

去年の4月から1年以上一緒に住んでいた留学生のシェアメイトが学校が修了し、ついに我が家から引っ越しをしました。



、、、、、娘が嫁いでいった気分です。



久しぶりに同居人と二人の生活に戻り、すっかり老夫婦気分。



(いや、この画像はちょっとおおげさ)



からっぽになったシェアメイトのお部屋に入ってみたら、ほんのりアロマキャンドルの香りがしました。女の子の匂いです。

一方、私たちのお部屋は同居人のかつお節に似た加齢臭が漂っています。




シェアメイトをネットやフリーペーパーで募集したことはなく、なんらかのご縁があった人が我が家のメンバーになっています。友達の友達とか、同僚の知り合いとか。


シェアメイト仕様のお部屋ではないので、机もないし、収納もほとんどないから、大っぴらに募集ができないんですよ。
本当、寝るだけのお部屋です。





これからは、突然泊まりに来る友達や、うちで酔いつぶれた友達のためのセカンドベッドルームになりそうです。





シェアメイトがいなくなって2日。

「ちゃんとご飯を食べているのか」と幾度となく彼女の食事を心配する同居人。

「LINEしてみる?」と私。

「いや、やめとこう。忙しいかもしれないし」


これじゃ、本当に老夫婦だ。




息子や娘の里帰りを心待ちにする親の気持ちって、地元を離れて自立したことを喜ぶ半面、「帰ってこい」とは言えないもどかしさなのかもしれない。



にほんブログ村 海外生活ブログ シドニー情報へ
にほんブログ村 
 




旅行サイトtripuuu、シドニー情報書いてます。

tripuuulogo.png


Facebookページ (ブログ、サイトの更新情報はこちらから)
ふくちゃんのたわごと


スポンサーサイト

外国人パートナーでよかったと思うこと

パートナーと一時帰国中、叔母やいとこたちとご飯を食べました。


叔母がちらし寿司を作ってくれました。


ちらし寿司にのっていたカニカマを食べ、ひとこと、

「日本のカニはうまいなぁ」


え?それカニカマだよ、って教えるのも気の毒なくらいカニカマを褒めちぎり、

「カニだけ食べてもいいかな」と、トッピングのカニカマだけを満足そうに食べ始めました。



まぁ、いいや。
嬉しそうだから蟹ってことにしておこう。





人も食べ物もやっぱり見た目なんです。


オーストラリアにもカニカマは「Seafood stick」や「Crab stick」という名称で売っているし、サラダなどにも使用されています。

でも着色がどぎついいんですよね。

kanikama2.jpg




日本のカニカマって、「本当の蟹みたい」な着色。

kanikama1.jpg



あの時、蟹だと思って喜んで食べたものはカニカマだったと本人が気づくまで内緒にしておきます。


安上がりですね。



実家の母もカニカマ入りのちらし寿司やサラダを作れば立派なおもてなし料理になるので楽ちんです。




外国人パートナーでよかったことは、お手軽なカニカマを蟹だと勘違いしてくれること。



あとは、、、、、



思いつかない(笑)


にほんブログ村 海外生活ブログ シドニー情報へ
にほんブログ村 
 




旅行サイトtripuuu、シドニー情報書いてます。

tripuuulogo.png


Facebookページ (ブログ、サイトの更新情報はこちらから)
ふくちゃんのたわごと

お花を贈ろう。今週末は母の日。

illust821.png


今週末、5月14日(日)は母の日です。

日本もオーストラリアも母の日は同じ日ですが、父の日は異なります。(オーストラリアの父の日は9月第一日曜日)



オーストラリアの母の日は菊の花をお母さんに贈ります。



かといって、実家の母に菊の花束を贈っても、仏壇やお墓に飾る用だと勘違いされそうなので、カーネーションやバラ、スイーツを毎年贈るようにしています。



海外在住ですと、なかなか家族と過ごす時間がありません。
そして、母は普段の生活の中でお花をもらう機会ってほとんどないと思うんです。



日本人の中高年男性は妻にお花を贈りませんもんね。。。。
お花を贈るだけで日常生活が円滑にまわる絶大な効果があるというのに。





まだ母の日のプレゼントは間に合います。何でもいいから何か贈ってみませんか。お母さん、お義母さん、絶対喜びます。離れて暮らしている方は特に。



楽天で探してみる


\最終受付中!/母の日ギフト2017 送料無料 楽天ランキング1位 カーネーション 20色 スイーツセット プレゼント 花 ●



Amazonで探してみる


伊藤久右衛門 母の日 プレゼント 宇治抹茶スイーツ 花 の カーネーション包装 セット 2017年 竹かご風呂敷包み





にほんブログ村 海外生活ブログ シドニー情報へ
にほんブログ村 
 




旅行サイトtripuuu、シドニー情報書いてます。

tripuuulogo.png


Facebookページ (ブログ、サイトの更新情報はこちらから)
ふくちゃんのたわごと



パートナーはいるけど大安ケイコさんの婚活セミナーに参加してみた

先日、告知しましたイベント、【イベント告知】婚活セミナーがシドニーで開催されます、に参加してきました。

Hapikon17-03.jpg

参加者が殺到し、キャンセル待ちが出たイベントってシドニーでもそうそうないです。急遽、もう一日セミナーの日を増やしたそうです。


シドニーでこういった結婚とか恋愛に関する講演やワークショップってなかったですもんね。

しかも結婚相談書を主宰され、作家としても本を何冊も出版されている方がいらっしゃるとなれば、婚活が必要ない方だって興味津々です。



実際の参加者さんのお話しを聞いてみると、すでに結婚されていたり、彼氏がいる方も多かったです。





当日、親友アンナとワールドスクエアで待ち合わせをし、「開始時刻まで時間があるから軽く何か食べよう」ということになりましたが、お互い仕事帰りだったので、がっつりカツカレー。

2chikenkatsucurry.jpg

「カレーなんてホットドリンクみたいなものだよ」と言い切る彼女を心から愛おしいと感じました。



開催地は古本屋「ほんだらけ」さん。
女店主ともこさんと久しぶりの再開。


店内をうろちょろしていたら、主催者である大安ケイコさんと会いました。


ブログとメールでしか接したことがなかった大安さんの第一印象は、「幸せな方」


各種SNSでおなじみの、「幸せに見せている」のではなく、違和感を感じることない幸せオーラが放出していました。




大安ケイコさんのこちらの記事の中に私がいます。(が、顔はぼかされてますね)
http://ameblo.jp/hapikon/entry-12261695734.html



セミナー内容の詳細は省きますが、わかったことは、

私の理想とするパートナーは、「私をほっといてくれる人」でした。

足りないものは、「チーク」 (化粧が足りない)





婚活や恋愛に限らず、専門家のお話しを聞くこと、自分自身を知るためのワークをすることで、進むべき道がわかってきます。

迷えるシドニーの独身子羊たちに対し、歯に衣着せぬ物言いでぶった切っていく大安先生のセミナーは笑いが絶えず、心地よい空気が流れる時間でした。





心に残った言葉は、「魂のパートナーと出会うと夢が叶う」


私は今のパートナーと出会い、どんどん運が良くなりました。(体重もどんどん増加。。。)
パートナーも自身のビジネスが少しだけ拡大しました。

だから、この人としばらくは一緒にいようと思います。




その本を書いた方から直接本を購入する、という初めての体験もできました。
大安ケイコ先生のご著書、「お母さんから自由になれば結婚できる」

2okaasan.jpg



幼児教育の観点から見ても、恋愛・結婚の観点から見ても、母親との関係性がその後の人生に与える影響は計り知れません。
「じゃ、どうすればいいの?」ということを明確に記している一冊。


現在婚活に励んでいる方だけでなく、これから母親になる方も必読です!

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

お母さんから自由になれば、結婚できる。 [ 大安 ケイコ ]
価格:1404円(税込、送料無料) (2017/4/2時点)






にほんブログ村 海外生活ブログ シドニー情報へ
にほんブログ村 


 


シドニー情報はこちらから。

tripuuulogo.png


Facebookページ (ブログ、サイトの更新情報はこちらから)
ふくちゃんのたわごと

アキラ100%への無駄な対抗心




非効率な仕事振り。

引きこもりがちな私生活。

どうも、シドニー在住ダメウーマンです。




うちのシェアメイト、このネタがわからないそうで、、、、 
知らんわ!という在住者の方は「ブルゾンちえみ」で検索してください。




日本で流行っているお笑いにはできるだけついていきたいと思っています。

だからできるだけM1やR1で話題になった芸人さんはYoutubeでチェックしています。




先日、R1で優勝した「アキラ100%」

同居人と一緒に彼の裸芸を鑑賞しました。


シンプルな芸風ですから、日本語のわからない外国人でもかなりウケます。



そして、

「俺だったら、お盆より小さなものでできる!」と、リビングで服を脱ぎだし、



お盆の代わりになるものをキッチンに探しに行きました。



順番、逆だから。。。。




「料理に使うものだからやめろー!」と必死に止めました。



「じゃ、本を使う」と、私の本棚に手を伸ばすも、
貴重な日本語の文庫本をそんなことに使われるのも嫌だったので、断固拒否。




結局、裸芸は初心者だっつーことで、Cheers(こっちのフリーペーパー)で、アキラ100%のモノマネを熱心に始めました。




上手でした。



その情熱を他のことに注げば、この人はもっと出世しただろうに。

それでも、くだらないことで笑って暮せる生活はプライスレス。

にほんブログ村 海外生活ブログ シドニー情報へ
にほんブログ村 
 


プロフィール
2001年ワーキングホリデーでオーストラリア・シドニーへ。 留学代理店勤務を経験後、いろいろ思うところもありチャイルドケアの専門学校へ入学(当時32歳) クラスメイトに宿題や試験勉強を手伝ってもらい、他力本願で幼児教育の資格をなんとか取得。運良く現地の幼稚園に就職が決まり、てんやわんやの毎日を過ごす。趣味;ゲーム(龍が如くシリーズ)飛行機鑑賞 

ふくちゃん in Sydney

Author:ふくちゃん in Sydney

最新記事
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
★シドニーのお仲間さんたち★
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。