HOME   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト   »  幼児教育  »  バレンタインデー@シドニーの幼稚園

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バレンタインデー@シドニーの幼稚園

世間ではバレンタインズでしたね。


去年は掃除機、今年は扇風機をもらいました。その前は、ホットプレートだったような。


花や貴金属より電化製品の方が興味があるので、うちらはこれでいいんです。






職場の幼稚園では4歳児がすでに「バレンタインデー」を意識してるのにはびっくりしました。


「先生はワイフ?」、と唐突な質問をしてきた女の子がいて、

「ううん、結婚してないよ」と正直に答えると、


「じゃぁ、ボーイフレンドはいるの?」


「いるよ。」とこれまた正直に答える。



4歳のオージーガール、はにかみながら、

「じゃぁ、今夜はバラのお花をもらうの?」 (オーストラリアでは男性が女性に花を贈るのが一般的)



私 「どうかな~、先生はバラよりチョコレートの方がいいなぁ」



なんて、話をしてたんですよ。




そうしたら、私の中指の指輪に気づき、興奮気味に、


「その指輪、彼氏がくれたの!?」



私 「うん、お誕生日にもらったんだよ」




すると、オージーガール、指輪を凝視してこう言いました。



「小さいダイアモンドだねぇ~」




そうか、小さいか。。。。








保護者の方からはコーヒーメイカーとコーヒー豆を頂きました。


アメリカ製の、「The Best Coffee maker」という製品。

14cofeemaker.jpg




開封してないのに、コーヒーのいい香りがします。絶対おいしいに決まっている。

14coffeebeans.jpg





コーヒー豆を粉にする機械(?)を持っていないんだけど、どうすればいいんだろう?





にほんブログ村 海外生活ブログ シドニー情報へ
にほんブログ村 
 

関連記事
スポンサーサイト
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール
2001年ワーキングホリデーでオーストラリア・シドニーへ。 留学代理店勤務を経験後、いろいろ思うところもありチャイルドケアの専門学校へ入学(当時32歳) クラスメイトに宿題や試験勉強を手伝ってもらい、他力本願で幼児教育の資格をなんとか取得。運良く現地の幼稚園に就職が決まり、てんやわんやの毎日を過ごす。趣味;ゲーム(龍が如くシリーズ)飛行機鑑賞 

ふくちゃん in Sydney

Author:ふくちゃん in Sydney

最新記事
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
★シドニーのお仲間さんたち★
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。