HOME   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト   »  幼児教育  »  最後の日の贈り物

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最後の日の贈り物




現在、こういうことになっていて、

速報!【2017年は無職】ロングバケーション始まりました

ちょっと話はさかのぼるんだけど、、、、


勤め先の幼稚園の最後の日に、クラスの女の子からクッキーを渡されました。

仕事が終わったあとに空港に向うことを伝えていたその子の保護者から、

「飛行機の中で食べてね」というメッセージとともに。




アイシングで日本の国旗を描いたクッキーでした。しかも、プラスティックの箱3個分。



なんなの、この心遣い!?と、驚くほど感動。



最終日の一日はバタバタと過ぎていき、感傷に浸る間もなかったのですが、ここでの7年間の思い出が走馬灯のように脳裏に駆け巡りました。(死ぬわけじゃないのにね)




仕事から離れて1か月。



時計を見るたびに、「今頃は外で遊んでる時間だな」とか、「おやつの時間だな」とかいちいち子どもたちが何をしている時間か考えてしまいます。



にほんブログ村 海外生活ブログ シドニー情報へ
にほんブログ村 
 




旅行サイトtripuuu、シドニー情報書いてます。

tripuuulogo.png


Facebookページ (ブログ、サイトの更新情報はこちらから)
ふくちゃんのたわごと





関連記事
スポンサーサイト
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール
2001年ワーキングホリデーでオーストラリア・シドニーへ。 留学代理店勤務を経験後、いろいろ思うところもありチャイルドケアの専門学校へ入学(当時32歳) クラスメイトに宿題や試験勉強を手伝ってもらい、他力本願で幼児教育の資格をなんとか取得。運良く現地の幼稚園に就職が決まり、てんやわんやの毎日を過ごす。趣味;ゲーム(龍が如くシリーズ)飛行機鑑賞 

ふくちゃん in Sydney

Author:ふくちゃん in Sydney

最新記事
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
★シドニーのお仲間さんたち★
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。