HOME   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト   »  各種手続き  »  続:ADSLからNBNへ。申し込みから開通までのお話

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続:ADSLからNBNへ。申し込みから開通までのお話

27internet.jpg



インターネットプロバイダーがやたらと宣伝しているNBNとやらに申し込んでみました。
ADSLは18か月以内になくなるから、NBNにしましょう、とのことらしいです。


参照記事:ADSLからNBNへ。テクノロジーは進化してもオーストラリアのサービス業は変わらない





今回は申し込み→モデムの到着→業者が取り付ける→NBN開通までの流れについての記録。



1.申し込み
ネットでさくっとできました。前回の記事にも書いたけど、開通までに2日~30日かかるそう。


2.支払確認
申し込みから4日後。
モデムを送りますよーとの旨とともに。モデムが届くのは2日~7日以内とのこと。
オーストラリアのサービスは何もかもがスローです。


3.NBNを開通させる業者のアポイント

これも申し込みから4日後。
8時から12時の間に訪問するといった内容でした。

8時から12時の間。。。。

これぞオーストラリアのアポイント。




3.モデム到着
27modem.jpg

申し込みから10日後。
いろいろ届きました。



4.NBN開通の設定

26nbn1.jpg

申し込みから11日後。
アポは8時から12時の間。
ってことは8時に来るかもしれないし、12時に来るかもしれない。

朝ごはんや身支度を済ませ、業者を待つ、、、、待つ、、、、、待つ、、、、。

普段から引きこもっているから家にいるのは問題ないんだけど、誰かが来る予定があると落ち着きません。


12時20分、待ち人来たる。このくらいの遅刻は許容範囲と考えなければこの国でやっていけません。



てきぱきと作業を進めるお兄さんとそれを見守る同居人。

26nbn2.jpg


雑談が楽しそうな2人。なんで外国人って初対面の人とすぐに仲良くなれるんだろう。
お兄さん「ADSLはShitだ!君らのようにとっととNBNに変更するのが正解だ!」と言ってましたが、NBNってそもそも何なんでしょうね。

26nbn3.jpg


5.祝!NBN開通。

お兄さんが何度かネットのスピードチェックをし、(速い!)私たちのデバイスにちゃんと繋がるかを確認してくれました。



NBNのWeb: http://www.nbnco.com.au/



まとめ

オーストラリアの業者は靴を脱がない。


にほんブログ村 海外生活ブログ シドニー情報へ
にほんブログ村 
 




旅行サイトtripuuu、シドニー情報書いてます。

tripuuulogo.png


Facebookページ (ブログ、サイトの更新情報はこちらから)
ふくちゃんのたわごと

関連記事
スポンサーサイト
Comment
同じくTPG
変えてもスタンダードなら速さは変わらないとききましたが、どうですか?私もテキストがめちゃ来ます。悩んでます。開通料いりますよね?
Re: 同じくTPG
うささを

こんばんは!
TPGのテキスト、しつこいですよね笑


NBN、スタンダードで申し込みました。webの閲覧やメールは速度の違いはわからないのですが、サイトに画像をアップロードしたり、ムービーのストリーミングはだいぶ速いです。さすが5G!

かかった費用はモデム郵送料の$10だけです。
18ヶ月の契約ならモデム無料でした。

開通料や設置料みたいな余計な費用は全くありませんでしたよ。
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール
2001年ワーキングホリデーでオーストラリア・シドニーへ。 留学代理店勤務を経験後、いろいろ思うところもありチャイルドケアの専門学校へ入学(当時32歳) クラスメイトに宿題や試験勉強を手伝ってもらい、他力本願で幼児教育の資格をなんとか取得。運良く現地の幼稚園に就職が決まり、てんやわんやの毎日を過ごす。趣味;ゲーム(龍が如くシリーズ)飛行機鑑賞 

ふくちゃん in Sydney

Author:ふくちゃん in Sydney

最新記事
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
★シドニーのお仲間さんたち★
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。