HOME   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト   »  ひとりごと  »  似たもの同士でつがいになる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

似たもの同士でつがいになる

tsugai.jpg





よくありそうでなかったけど、ついに私の周りでも起きたか!という事件があった。



時々、ご飯を一緒に食べたりBBQをしたりとお友達付き合いをしていたオージー男性(69)が数年前に再婚をし、奥さん、彼女の連れ子と穏やかな日々をしばらく送っていた。




でだ。


2週間前に、奥さんは子どもを連れて家を出ていった、


パブで知り合った若い男性と駆け落ち状態。


銀行口座からは高額のお金が引き落とされ、しかもその奥さん最近オーストラリアの市民権が取れた矢先。





はい、こっちに長く住んでる在住者だったらなんとなくピンときますよね。




奥さんは某C国、大陸出身。旦那とは20歳以上年が離れています。
いわゆる偽造なんちゃらですよ。金目的、ビザ目的ってやつ。




こういう話、よく聞くけど現実として起こり得ることなのか?と思ってたけど、ついに自分の友達が引っかかってしまいました。






この夫婦の場合、奥さんを紹介された時から「んー、、、、、?」っていう何ともいえない違和感がぬぐえなかった。
本人たちは幸せそうだったけど。




カップルとか夫婦ってどこか似てる。
お互い文句を言いながらも、はたからみれば「お似合い」なんですよ。



まさしく「類は友を呼ぶ」なんです。




だから、この夫婦、「あんたらは類じゃねーだろ?」感がね、、、、半端なかった。


国籍が違うとか年齢差がある、なんてことじゃなくて、発している波動が違う。
あー、なんか抽象的にしか言葉が出てこないんだけど、なんとなくわかります?




実はこの一件で、詳しいことは省くけど、警察沙汰、裁判沙汰になってて、私はまったくの部外者だけど自分の父親より年上の男性が悲しんだり、苦しんだりしているのが本当につらかったし、腹立たしい。






でね、何が言いたいかというと、


自身の感覚を信じることも大切だけど、


彼氏、彼女ができたら早い段階で友達や親に紹介して、第三者からの意見を聞くって、重要なんだなってこと。



やっぱり熱に浮かされている時って判断力が鈍るしね。



外国人の彼だから親と言葉が通じない、っていう心配はしなくて大丈夫です。
言葉が通じないからこそ、伝わるものってあるんですよ。



言葉ではいくらでも取り繕うことができても、ちょっとした気遣いや、ふとした態度にはその人の人柄が顕著に現れます。







あー、なんか久しぶりに「書き殴る」スタイルのブログ更新になってしまいましたが、ちょっとすっきりしました。




そーいうんじゃなくって、平和な国際結婚生活のお話を読みたい方はこちら。

にほんブログ村テーマ 国際恋愛&結婚 海外生活へ
国際恋愛&結婚 海外生活



にほんブログ村 海外生活ブログ シドニー情報へ
にほんブログ村 
 




旅行サイトtripuuu、シドニー情報書いてます。

tripuuulogo.png


Facebookページ (ブログ、サイトの更新情報はこちらから)
ふくちゃんのたわごと


関連記事
スポンサーサイト
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール
2001年ワーキングホリデーでオーストラリア・シドニーへ。 留学代理店勤務を経験後、いろいろ思うところもありチャイルドケアの専門学校へ入学(当時32歳) クラスメイトに宿題や試験勉強を手伝ってもらい、他力本願で幼児教育の資格をなんとか取得。運良く現地の幼稚園に就職が決まり、てんやわんやの毎日を過ごす。趣味;ゲーム(龍が如くシリーズ)飛行機鑑賞 

ふくちゃん in Sydney

Author:ふくちゃん in Sydney

最新記事
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
★シドニーのお仲間さんたち★
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。